お料理はほぼすべてが手作り。 手間暇かけた会席料理です。
和食の基本に忠実に、素材の美味しさを最大限に引き出す。
そこにきらりと料理長の技を加えて…。
旬の素材をシンプルに味わいながらも 心華やぐ玉屋旅館ならではの料理の世界観が広がります。

既製品ではない、一から手作りの美味しさ。
全18室の御宿だからこそできるまごころ込めた本当に美味なお料理、ぜひお楽しみ下さいませ。

和食には、走り、旬、名残りといわれる食材の3通りの楽しみ方があります。
出始めの食材や初ものをいただく「走り」、今が美味しい時季のものの「旬」、最後にもう一度楽しみ来年を心待ちにという「名残り」。
ただでさえ短い旬の期間をひとくくりにせず、
3つに分け四季を映し出す日本料理ならではの言葉です。

日本って素晴らしいとと実感する瞬間、その時にしか食べられないおいしい食材と出会う時。

玉屋旅館ではそんな季節の素材を使用した料理をモットーに3~4ヶ月ごとに大きく献立を変更しております。
その間にも、旬の食材を随時取り入れ、献立を変更をしながら日本の四季を味わえるお料理を作っております。

ぜひ季節を変えて何度も玉屋旅館のお料理を味わってみてくださいませ。


石が熱々に焼けてきたら、まず片面を焼いて肉汁を閉じこめます。
この時、絶対に裏返して見たりしないこと♪
美味しさが一気に逃げてしまいますよ。

横から見て、肉の底の線が茶色になり1/4くらいがピンク色になったらそろそろOK。

裏返してちょっと炙ったくらいが 最も美味です。
岩塩でお召し上がりください。

『信州プレミアム牛の温石焼き』をメインに、信州の旬をふんだんに使った季節の和食会席です。
玉屋旅館のスタンダードな料理コースです。

夏のお品書き一例 6月
  • 前菜

    信州サーモン小袖寿司 蓴菜 天豆 針魚雲丹焼き 米豚八幡巻き 雪海老艶煮

  • スープ

    冷製南瓜クリームスープ

  • 御造り

    海の幸と山の幸の盛り合わせ 芽物一式

  • 強肴

    信州プレミアム牛の温石焼き 紅塩

  • 焚き合せ

    穴子東寺巻き 海老黄身煮 瓢箪冬瓜 青味さや 小茄子揚げ浸し

  • 蒸し物

    信濃蒸し

  • 油物

    天婦羅盛り合わせ 天出汁

  • 酢物

    扇胡瓜 大根なます 酢取り茗荷 湯引き蛸 南蛮酢味噌和え

  • 御飯

    山菜釜飯(塩田八重山産こしひかり) 信州味噌仕立汁 香の物

  • 水菓子

    メロンのムース アメリカンチェリー カスタードソース

長野県のブランド信州牛の中の最高級信州プレミアム牛。
常温でもトロけてしまいそうな、見事な霜降り!
ほんのり甘みのある旨味、口どけのよい食感、トロけるような柔らかさ。
厚切りの信州プレミアム牛でご賞味下さい。





『信州プレミアム牛フィレ&サーロイン』をメインにした料理長渾身の和食会席です。 玉屋旅館のアップグレードの料理コースです。

夏のお品書き一例 6月
  • 前菜

    信州サーモン小袖寿司 天豆 蓴菜 針魚雲丹焼き ほたる烏賊時雨煮 雪海老艶煮 氷室胡瓜 米豚八幡巻き

  • スープ

    冷製南瓜クリームスープ

  • 御造り

    海の幸と山の幸の盛り合わせ 芽物一式

  • 強肴

    信州プレミアム牛フィレ&サーロイン食べ比べ

  • 焚き合せ

    穴子東寺巻き 瓢箪冬瓜 海老黄身煮 小茄子揚げ浸し 青味さや

  • 蒸し物

    鰻 南禅寺蒸し

  • 油物

    雲丹磯辺揚げ 湯葉利休 陸蓮根

  • 酢の物

    扇胡瓜 酢取り茗荷 蛸湯引き 大根なます 南蛮酢味噌和え

  • 御飯

    山菜釜飯(塩田八重山産こしひかり) 信州味噌仕立汁 香の物

  • 水菓子

    メロンのムース アメリカンチェリー カスタードソース

長野県のブランド信州牛の中の最高級信州プレミアム牛。
フィレとサーロイン、人気の2つの部位を味くらべしながらご賞味ください。
牛肉の中では最高の肉質とされるサーロインと、 それに並ぶ最高級部位フィレ。フィレは一頭からごく少ない量しか取れないため とても貴重な部位です。